旅行 関係 You Tuber

最近必ず見ているYou Tubeが「スーツ旅行」です。風変わりなタイトルですがYou Tuberのニックネームが「スーツ君」なんだそうで、名前の由来が毎日スーツを着てるからとのこと。

変わり者かなと思ってたら、俳優の松坂桃李に似た好青年でした。今、横浜国立大学の4年生だそうです。

経歴も変わっていて子供のころから筋金入りに鉄道ファンで将来はJR職員になることが夢だったそうです。夢の実現のため鉄道会社の就職に特化した学科のあることで有名な東京の私立岩倉高校に進学。高校の成績もトップクラスでJR東日本への就職は確実のはずが、なぜか不合格。急きょ進路を変更、推薦入試で横浜国立大学に滑り込んだそうです。

私の大学受験の頃は国立大学は一期校、二期校の時代で一発勝負でした。今のように推薦だ、AO入試だ、一芸入試だと本来の学力が試されないままに入学してしまって大丈夫なのか心配になります。

もともと優秀なんでしょう「スーツ君」はYou Tuberと学業を両立させ数々の危機を乗り越え留年もせず無事進級をしています。本来なら4年生ですから就活も終わってゼミでの卒論の仕上げに入っている時期なんでしょうが、「スーツ君」は「夏休み全国一周の旅」を配信しています。

8月1日北海道の稚内を出発して限られた予算内で収まるように倹約しながら旅行中です。現在は沖縄から配信しています。

旅関係のYou Tuberはたくさんあるのですが「スーツ旅行」は編集、バックの音楽など作りが丁寧だし、なんといっても「スーツ君」の圧倒的な知識量、訪れる各地のリサーチが徹底していて感心します。

私も全国あちこち旅行をしましたが観光地、名所名跡ばかりですから「スーツ旅行」を見れば全国をきめ細かく訪れた気分を味わえることでしょう。私の地元を訪れた会はうれしくて「ああここだ、あすこだ、あそこに行くのかなあ」とPCの前で思わず声を上げてしまいました。PCの画面上とはいえ全国のあちこちを訪れることができて、本当に便利な世の中になったものだと感心するとともに「スーツ君」に感謝しないと。

You Tuberは多々いますが「スーツ君」は声が聴きやすく誠実な人柄が画面からも伝わってきます。大学生といえば遊びたい盛りですが、友達も彼女も作らず、おしゃれもせず毎日スーツを着て(夏はワイシャツ姿)くたびれた靴を履いて、リュックを背負って全国を旅してる。現代の修行僧の姿かもしれません。現代の西行、松尾芭蕉かもしれませんね。

いや、「スーツ君」は賢いですから計算づくでしょう。おしゃれに興味がなくて学生服代わりにスーツを買ってもらって毎日通学。何が幸いするか分かりませんが節約の意味で着ていたスーツが個性となったわけです。

You Tuberがどのくらい儲かるか分かりませんが「スーツ君」はかなり儲かっているようで何と学生ながら株式会社を設立、社員もいて社長さんになってしまいました。

大学卒業後はYou Tuber専業になるようです。番組で稼いだお金は新たな旅行に投資して番組を作るということになるわけですが今までも全国、世界と旅行して番組を作ってきました。行きつく先はどこなんでしょうか。地球上行くところがなくなったらどうするのでしょうか。

彼なら今までのノウハウを利用してYou Tuberをマネージメントして戦場の実況とかエベレストの登頂とか南極の極点からの実況なんて配信するかもね。

昔通信社が記者やカメラマンを雇ってニュースを作ったのが、今はYou Tuberがリアルタイムで配信する世の中になりました。

おじさんはこういう世界についていけるかはなはだ疑問に思う毎日です。

また「スーツ旅行」の姉妹サイトも「スーツ交通」も必見ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です