今朝のあさイチに 菅田将暉が出てました。

いつも朝にNHKの朝ドラを見てるんですが、その流れであさイチも見ています。

今朝のゲストは私の大好きな菅田将暉君が出てました。どうやらデビュー10周年ということで番宣のようです。

菅田君は高校生の時、ライダー役でデビューしたことはご承知と思いますが私が注目したのはNHKの「チャンポン食べたか」を見てからです。2015年にさだまさしの自伝「チャンポン食べたか」をドラマ化した作品です。

故郷長崎で神童と呼ばれ、皆の期待を一身に背負い東京に出てきた、さだ青年は自分の限界を知ることになります。決して裕福でない家庭事情にもかかわらず東京に送り出してくれた両親の期待が重荷になり、楽な道に逃避する自分のふがいなさ。心の葛藤を菅田君はみずみずしく演じています。

ギターを弾いたり、落語をやったりと多彩な面も見ることができます。DVDは出てないようですが、アーカイブで見ることができるのかな?ファンならずとも必見の作品です。NHKはなかなかDVDを出さないのが残念ですね。

今、若手俳優で注目されている本郷奏多、間宮祥太朗、泉澤祐希、森川葵が同級生役で出ています。

以来、彼の出演作はできるだけ見るようにしています。

「キセキ-あの日のソビト-」ではテーマ曲を歌っているのですがそのうまさにびっくり。本家本元のGReeeeNよりうまいくらいでした。今の音楽活動もうなずけますね。「民王」「帝一の國」などのおバカキャラもいいですね。

「三年A組-今から皆さんは、人質です」の熱血教師、「アルキメデスの対戦」の天才数学者などの熱い演技もすごーい。とにかく演技のふり幅が広く何でもできちゃう感じですね。

彼の作品をすべて見てるわけではないので今後はシリアスな役を演じた作品を見ようかなと思ってます。

「dele」でのアクション。もともとがライダー役でのデビューだからアクションシーンは得意なはずです。山田孝之との名コンビがよかったですね。続編を期待しちゃいます。

彼の魅力は演技や音楽活動だけではなく、トーク力にも見られます。生放送での受け答えを見ると彼の頭の良さがわかります。実際彼は大阪の進学校にかよってました。関西人の乗りの良さ、場を盛り上げようというサービス精神。完璧ですね。

最近では音楽活動のプロモーションのための作品の監督にも挑戦しています。

マルチな才能を発揮している菅田君ですが今月から舞台に出演します。カミュ原作の「カリギュラ」(新国立劇場中ホール)で主演のカリギュラです。ローマ帝国の暴君カリギュラの狂気をいかに演ずるか注目です。

若手俳優の中で図抜けた存在になりつつある彼の今後の活躍に期待しましょう。